仮想通貨で会社設立(法人化)した副業禁止サラリーマンのブログ

サラリーマンしながら2018年3月に会社に内緒で仮想通貨投資メインの資産運用会社を作っちゃいました!成功するか失敗するかバレるかバレないかもわかりませんが、ありのままの実録をブログにします( ^^) _ 資産1億円を目指し資産運用中!仮想通貨はXPCとBCO推しです!



ads by Google

XPの保管方法

XPの保管方法についてです。

 

XPホルダーの皆さん、どんな保管してますか?

実際のところ、みんながどんな比率でどこで保管してるのか気になります。

データがあれば見てみたいです。

 

私は現在、

  • POS:60%
  • 取引所:25%
  • Simple Pos Pool:15%

ざっくりこんな感じですねー!

 

この記事では上述の代表的な方法について、私が実践している評価と感想を書きます。

(あくまで私個人の意見です)

知ってる方には目新しいことはないかもしれませんので、ご勘弁ください(^^;

 

以下、☆が多いほどプラス評価です。

 

①:POSマイニング(XPウォレット)

・安全:☆☆☆

・導入:☆

・管理:☆☆

・報酬:☆☆☆

・備考:約1000万XP以上ないと困難

 

公式のXPウォレットなので、安全性は1番高いと思います。

というかここがダメになったら終わりですね。

ただし、PCにあまり詳しくない方は、操作ミスやPCが壊れてバックアップ復旧できずに1人GOXする可能性もあるかな、と思い☆3つ評価としました。

 

そして、導入がなんといっても大変です。

同期にかなり時間がかかりますし、PCに詳しくない人は苦労すると思います。(私)

新しい海外取引所を開設する5倍ぐらいの手間と時間がかかる感じですかね。

導入方法は・・膨大なので詳しくはWebでm(_ _)m

 

あと、個人的にはPCつけっぱなしというのが、エコじゃない、PCが壊れやすい、セキュリティなどからすごい嫌でした。

(結局やってます・・w)

 

また、POSは入れとけば勝手に増える!

と思いきや、XPの場合は一度マイニング成功すると分裂するので、それをまとめる作業が必要になります。

そして、この作業をこまめにした方が報酬の効率がよくなるので、私は1日1回PCをチェックしています。

リーマン兼業だと正直ちょっとめんどいです。

 

しかし、1000万XP以上あって導入や管理の手間を受け入れられるのであれば、POSマイニングがローリスクで1番XPを増やせます。

1ヶ月で3%ぐらいと言われていますが、私の感覚ではそれより少ない印象です。

 

 ②:Simple Pos Pool

・安全:☆☆

・導入:☆☆☆

・管理:☆☆☆☆☆

・報酬:☆☆

・備考:少量でもおっけー

 

SPPは今年の1月ぐらいに出てきたサービスで、リスクが不明ですが個人的にはめっちゃおすすめです。

時間がないリーマンには最高です!

 

SPPはみんなから預かったXPをまとめてマイニングして、預けた分に相当する報酬が分配される制度です。

SPPではXPだけではなく、数十種類の通貨を扱っています。

預ける側はXPのように少額の保有だとマイニングできなかったり、効率が悪くなったりするのを解消できるとともに、POSの導入・管理の手間やPCつけっぱにしなくていいメリットがあります。

SPP側はマイニング報酬からちょっとマージンをとって収入を得ています。

 

SPPはXP公式からも紹介はされており、だいぶ利用者も増えてきていて、今はなんと合計56億XPが預けられています。

やっぱ楽さが魅力なんですかね。

ただし、XP公式からは別団体なのでリスクは自己責任で、ともされています。

 

報酬は個人のPOSマイニングが月3%だとすると、SPPは2%強ぐらいのイメージです。

 

そして、なんといっても導入・管理がめちゃ楽です!

導入は以下から登録して通貨を送る、以上!

Simple Pos Pool ←入口

管理はゼロです。

放置していれば勝手に増え続けます。

 

簡単に登録方法、使い方もまとめたのでどうぞ↓↓
www.hanchooo.com

 

また、2段階認証があるので、セキュリティは取引所と同レベルです。

あとは、SPPの破綻リスクや持ち逃げリスクですが、このリスクは測ることはできないので、個人の裁量でお願いします。

 

③:取引所保管

・安全:☆☆

・導入:☆☆☆☆☆

・管理:☆☆☆☆☆

・報酬:

・備考:勝手に増えることはない

 

これはなにもしない、という選択ですね。

私も最初の2ヶ月ぐらいはそのままでした。

取引所の破綻、ハッキングリスクがあります。

メリットはなにかあったときにすぐ売買ができる身軽さと、SPPよりも手間が0です。

ただし、当然ですがXPが勝手に増えることはありません。

 

③α:取引所保管+アビトラ 

・安全:☆☆

・導入:☆☆☆☆

・管理:☆

・報酬:☆☆☆☆☆

・備考:失敗(減る)リスクあり

 

私は取引所にもXPを1/4ぐらい置いています。

リスク分散というのもありますが、理由はアビトラ(差金決済)でXPをPOS以上に増やすためです。

XPは単価が小さいために差金決済がしやすいです。

例えば、今現在この状況です。

f:id:hanchooo:20180512145446j:image

表示はCrypto folioのCoinexchangeです。

今はXPはXP/BTCで2サトシの買いが1番多く取引されています。

売り板がそこそこあるので順番待ちは必要ですが、まず100万XPを2サトシで売ったとします。

そして、手に入れたBTCをすぐにBTC→DOGE→XPと取引します。

すると、手数料やスプレッドを差し引いても15%ぐらい増えた115万XPになります。

もちろん、市場も常に動いているので100%うまくいくとは言えませんが、XP/BTCが小さい単位で取引されている以上、ちゃんとやればちゃんと増えます。

例えば今は1サトシの買いはかなり順番待ちますが、1サトシでXPを買って、XP→DOGE→BTCにすれば、1回転させるだけで資産が約80%増えます。

 

ただし、XP/DOGEは板がそこまで厚くないので、大きな金額ではうまくできません。

その場合、DOGEを経由せずXP→BTCからBTC→XPにしたり、取引所をまたいでやったりと方法はいっぱいあります。

 

もちろん、状況を見て判断するスキルやコツは必要ですし、それに使う時間と手間もかかります。

しかし、XPは正直今よりおいしい状況はしょっちゅうあります。

POSは1年間預けて40%増ですが、うまく回転させれば1ヶ月で100%増とかは全然ありえます。

 

私はリーマンで時間もあまりかけたくないので、確実に勝てそうな部分だけ参戦しています。

今だと3サトシの売りに今のうちから並んでいて、売れたら2サトシの買いに並んで50%増を狙っています。

(もし、2サトシで買えなそうだったらDOGE経由に切り替えてリスク管理)

 

いかがでしょうか?

リスクと手間、メリットなどを考慮すると、どこにどれだけ保管するかは人によって様々だと思います。

私はひとまず今の比率で運用して、ノードシステムが採用されたら見直そうと思います。

今後XPのノード設計が実装されると、

5000万XPでマスターノード:年利50%
10億XPでスーパーノード:年利100%
になる予定です。

SPPは現状で合計56億XPあり、スーパーノードを複数建てられます。

すると、個人のマスターノードよりSPPに預けた方が報酬が良くなる可能性があり、ますますSPP利用者が増えるかもしれませんね。

 

以上!