仮想通貨で会社設立(法人化)した副業禁止サラリーマンのブログ

サラリーマンしながら2018年3月に会社に内緒で仮想通貨投資メインの資産運用会社を作っちゃいました!成功するか失敗するかバレるかバレないかもわかりませんが、ありのままの実録をブログにします( ^^) _ 資産1億円を目指し資産運用中!仮想通貨はXPCとBCO推しです!



ads by Google

Crypto Bridge開発進捗レポート 2018/5/28

Crypto Bridgeの開発進捗レポート(5/28)が公表されました!

 

開発進捗レポート出てきましたね!

多くの取引所や通貨では、ロードマップ通りに進んでなくても何ヶ月も音沙汰なかったりするのに。

遅れている項目もしっかりと理由付きで詳細に教えてくれることはすばらしいことです!

透明性が高いことは特にこの業界では重要な価値の一つだと思います。

それでは、項目ごとにまとめます。

 

1. マーケットメーカー報酬

  • 進捗:完了


2. クライアントのアップデート

  • 進捗:完了

 

3. Bitsharesノードのインセンティブプログラム

  • 進捗:進行中(7月に遅延)
  • 技術的な開発は完了しているが、資金面の問題が完了していない

 

4. DOGEの入出金対応 

  • 進捗:完了

 

5. 新ウェブサイト

  • 進捗:進行中(2週間遅れ)
  • 90%は完了、6月半ばにはいけそう

 

6. ETHプロトコル対応

  • 進捗:進行中(予定より早い)
  • 6月中の予定

 

7. スマホアプリ

  • 進捗:進行中(予定より早い)
  • 7月中の予定だったが、6月中にいけるかも!

 

8. セキュリティ向上

  • 進捗:進行中(予定通り)

 

9. 紹介プログラム

  • 進捗:遅延(7月に延期)
  • 7月までプログラムに資金を供給できないため、延期

 

10. BlockFolio等のAPI対応

  • 進捗:進行中(予定通り)

 

いや〜すごいですね!

無謀とも思われたロードマップをしっかりとこなしています。

遅れている項目もありますが、まさか逆に早まっている項目もあるとは?!

この開発力があれば将来的に期待できます。

 

なお、Crypto BridgeやBCOの起爆剤になるであろう、紹介プログラムは延期となりました。

しかし、実は個人的には延期してよかったと思っています!

紹介プログラムで人を呼び込んだときに、Crypto Bridgeが魅力的でないと人が定着してくれません。

そのためにも、ETH対応やスマホアプリ対応は必須だと思いますので、それらの対応が終わったあとの方がいいと考えています。

あと、超個人的な理由として、もう少し開発の進捗や結果を見定めて、紹介プログラムの前にさらなる買い増しをするか検討したいのでw

 

引き続き、Crypto Bridgeには期待しています!

BCOにはうまくいったときの夢がありますが、現実的にどこまで投資するか、近いうちに真剣に考えなきゃですね。

 

以上!