仮想通貨で会社設立(法人化)した副業禁止サラリーマンのブログ

サラリーマンしながら2018年3月に会社に内緒で仮想通貨投資メインの資産運用会社を作っちゃいました!成功するか失敗するかバレるかバレないかもわかりませんが、ありのままの実録をブログにします( ^^) _ 資産1億円を目指し資産運用中!仮想通貨はXPCとBCO推しです!



ads by Google

資産公開と先月の出来事@9月

こんにちは、ハンチョーです。

月初の資産公開と先月の振り返りをします。

仮想通貨は先月また暴落してしまいましたが、資産はどうなったかな〜・・

それでは、早速ドン!

 

総投資資産のグラフ

f:id:hanchooo:20180903093623p:image

株は33万増でしたが、仮想通貨が87万減で、トータルでは54万減でした。

現在1665万!

目標の16%か・・

まだまだ道のりは長いけど、気長にいきましょう!

 

仮想通貨の内訳

f:id:hanchooo:20180903071809j:image

先月の487万→400万。。

正直、ETHの下げがきついです。

もちろん元々比率が高いからですが、ETHだけで60万ほど減です・・

そして、BCOは利回りが明確にあるので下げ相場でも強く、ついに保有高ランクでBCOがトップとなりました!

BCOはなんと先月と比較して価格がプラスでした!

強い!!

しかし、仮想通貨は厳しい相場が続きますね。

 

先月の投資振り返り

『株』

株は引き続き安定して調子いいです!

が、あまり取引はしていません。

資産が増えた要因は、現物保有分の株の増加が15万、信用取引の勝ち分が15万ぐらいです。

現物保有で特に上がったのは、大量保有している「2154 トラスト・テック」です。

トラスト・テックはもう5年前からの私の主力銘柄で、ありえないぐらい恩恵に預かってます。

 

あと、仮想通貨取引所ビットポイントの完全親会社の「3825 リミックスポイント」を買いました。

本田圭佑の起用など話題性があり、当面は利用者が増えて株価も上がるかな~

と予想して、発表された次の日の寄りで1,050円で400株買いました。

ちなみに、9月3日終値では1,098円なので2万円ぐらいの含み益状態です。

もうちょっと様子を見ながら引っ張る予定です。

そのビットポイントも法人口座と開設キャンペーンのお金目的で口座開設してみました。

www.hanchooo.com

キャンペーンでもらえるBTCも手数料無料で他取引所に送金できるのはすばらしいです!

 

基本的に私は「優待・配当銘柄」と「長期成長銘柄」で余力の8割ぐらい現物を超長期保有していて、その現物を担保に短期の信用取引をするスタイルです。

今の中期戦略は先月と同様、大暴落待ちです。

今は信用で個別株のロングはほとんど入れてなくて、日経が一定ラインより上に上がったらショートを入れて遊んでるだけです。

大暴落は先月は訪れませんでしたが、この単純作業で15万ぐらい勝ってました。

 

先週かなりいい位置まで日経上がったので、リスク高めにショート入れました。

今現在は含み益20万ぐらいで輝いていますが、今回は爆益狙いでまだまだ引っ張ります!

 

今回は大暴落がくるまではたとえ個別株の信用ロングを取り逃がしても、細かく稼ぎながら大チャンスを待ちます!

365日勝ち続ける必要はなく、可能性が高いときだけ稼げばいい!

(大人になったな・・w)

とはいえ、、

暴落はよ〜!w

 

『仮想通貨』

仮想通貨はほとんど取引してないです!

ただ、全体の下げとともに下がっただけです。

8月前半に大暴落したときに、噂のセリクラがくるかと思い、ETHを2.5万とか2万円ぐらいで指値入れましたが、そこまで落ちませんでしたね。

 

今はなんとなくちょっと戻している風ですが、正直私には仮想通貨の値動きは全くわかりません。

値動きがわからないものを短期で稼ごうとするとただの投機になるため、当面は別に動くつもりはありません。

 

例えば、数ヶ月前までみんなETHを褒めていたのに、価格下落とともに最近はETHに否定的な人が増えてきました。

しかし、状況は特に変わっていません。

株の世界でもよくありますが、状況は変わってないのに既知のニュースや雰囲気で悪く見えることがあります。

ICOの規制の流れなどは数ヶ月前からわかっていたことですし、ETHの開発が止まったわけでもありません。

こういうときは、逆に雰囲気が改善すればすぐに価格も元に戻ることが多いので、私は現状ではETHを売るつもりはないです。

もっと根本のなにかが変化したり、それ以上にほしい通貨が出てくれば当然売買を検討します。

 

この市況の中、BCOが強いです。

  • 新HPやロードマップなど情報公開が活発
  • 8月後半のBCOステーキング報酬が急増

www.hanchooo.com

www.hanchooo.com

などが理由として考えられます。

BCOは配当があり明確な利回りが計算できるため、指標がない他の通貨が暴落してもBCOだけ下がらないことも多々あります。

今年の相場ではBCOに資金を集めていたことは正解でした。

 

まぁしかし、先ほど書いたとおり仮想通貨は当面大きく取引するつもりはありません。

BCOステーキングの複利で増やしつつ、気長に相場の回復を待ちます。

 

あとはXPCですね!

エアドロ申請期間が終わり、その他開発が多少遅れているみたいです。

これも気長に待ちます。

 

今月は資産が増やせますように!w

 

以上!