仮想通貨で会社設立(法人化)した副業禁止サラリーマンのブログ

サラリーマンしながら2018年3月に会社に内緒で仮想通貨投資メインの資産運用会社を作っちゃいました!成功するか失敗するかバレるかバレないかもわかりませんが、ありのままの実録をブログにします( ^^) _ 資産1億円を目指し資産運用中!仮想通貨はXPCとBCO推しです!



ads by Google

【10月前半分】CryptoBridgeのBCOステーキング報酬結果まとめ

本記事は10月前半分の過去記事です。

最新のBCO報酬まとめは以下の一覧から!

www.hanchooo.com

 

10月後半分(10/1-15)の報酬結果です!

今期は1日あたり出来高が300BTC前後と、最近の好調ぶりと比較すると低水準となりました。

前回より下がることは間違いなさそうだが、一体どうだったのか?!

それでは、早速!

 

1. BCOステーキング報酬と総ステーク量の推移

 

f:id:hanchooo:20181019081738p:plain

※総ステーキング量は期間報酬換算後の量

 

今回の報酬は前回より18%ダウン!

10.44BTCでした!!

最近の高い水準に慣れてしまったので、ちょっとさみしいですね!w

しかし、節目の10BTCを超えてよかったです。

 

出来高が落ちた原因としては、1日100BTCぐらい(出来高を)稼いでいたCCCなどの数銘柄の出来高が急減した影響が大きいですね。

今では100BTCレベルの銘柄はLGSだけになっていて、不安定な状態です。

他の銘柄でも高出来高で台頭してくるのに期待しつつ、根本から銘柄数や出来高を変えるであろうETH対応、ERC-20対応を引き続き待ちます。

 

総ステーク量は微減でした。

1年ホルダーは引き続き増加傾向に関わらず、(まだ1年経ってないので減るわけありませんがw)総ステーク量が減っているということは、短期間ホルダーでステーキングから離脱している人も少なからずいるようです。

 

2. BCO情報と価格推移

 

BCO情報

  • 価格:151円 (前202円)
  • 時価総額:129位 (前122位)
  • ステーク比率:42.6% (前43.1%) 

価格は25%減の150円まで落ちました!

全BCOのうちのステーク比率はやや減の42.6%です。

BCOは上限まで発行済みでこれ以上枚数が増えることはないので、ステーク比率が増えると希少価値が高まります。

CryptoBridgeへの期待が高まった場合は爆発的に価値が上がる可能性があります。 

 

BCO価格推移

f:id:hanchooo:20181019110603j:image

過去3カ月のBCO/BTCチャートです。

 

BCO価格は出来高の減少とともにダラダラと下げ、通貨ランクも当然下がりました。

(その前が急上昇していたので、下げたというほどではありませんが。)

出来高の減少=報酬の減少なので、ある意味しっかりと利率を反映しています。

2$で100位に一瞬なった前期がもはや懐かしいw

まぁしかし、目標となる大きな壁があるのはわかりやすくていいです。

ETH対応などの大きな材料をもって、ちゃんと突破したいですね!

 

3. 月別BCOステーキング報酬の累計と年利

 

f:id:hanchooo:20181019081802p:plain

各月初に10,000BCOを購入して1年間ステーキングした場合の報酬結果のまとめ表です。

各自のステーキング量との比較や投資した場合の参考としてください。

 

今回は半月報酬額がガクッと下がりました。

節目の0.01BTCを下回ってしまい、ちょっと悲しいです。

それでも、7月〜9月の安い時期に買えた人は年利15%という高利回りですが。

どうせ長期目線なので、引き続き自動でお金が貯まっていくのを眺めます。

 

4. ハンチョーの成績

 

f:id:hanchooo:20181019081910p:plain

ついに!

今回で報酬の合計が10万円を超えました!

いやー、一つの大きな壁を突破しました。

10万円かぁ〜・・

いいね!

現状の報酬利率でも株と比べものにならないぐらい高いです!

早く出来高倍とかになってさらにウハウハしたいな〜

みんなでウハウハしたいですね!

 

しかし、半月の報酬は3期ぶりに1万円を下回りました。

まぁ1万円とか小さいことにこだわらず、いずれは半月で5万、月に10万とかもらえるとうれしいな。

 

5. 考察・今後について

 

今回は報酬も報酬レポートもすぐ出ましたね!

開発進捗もしっかり毎週レポートが出ていて、特に今週(10/17)はETH対応の進展と、ERC-20トークン対応の進捗も発表され、充実した内容でした。

Discord上でも「すばらしい内容だ!」という声が多々あがっていました。

 

しかし、、私がほんとに興味があるのは、

いつETH対応が完了するのか?

です。w

 

今後BinanceもDEX化を発表していますし、他の大手取引所もDEX化の流れが加速するかもしれません。

その中でCryptoBridgeが使われるためには、DEXとしての先行者優位性を生かしていくことが必須だと思います。

そのためにも、開発のスピードアップはなんとかがんばってほしいですね〜。

私には応援することしかできませんが。

 

なお、個人的には今は買い場としては面白いタイミングだと思います。

人間の心理的に上がり続けているときは買いたくなり、下がり続けると買う気がなくなります。

しかし、価格の変化ほど実際には状況が変わったわけではありません。

目先の出来高の減少はありますが、BCOステーキングする場合は大抵1年間が多いため、必然長期目線が重要です。

開発の進捗は先月から変わらず毎週進展を報告されてますし、長期目線では状況が悪化したわけではありません。

200円だったものが150円で買えるとかなり枚数が増えますし、ETH対応が完了すると一気に価格が上がる可能性もあります。

 

お、なんか買い場っぽい!

と思っても投資は自己責任でお願いしますw

 

今の最大の価格リスクとしては、このままなんだかんだでETH対応等が12月まで終わらず、失望で大口の初期1年間ホルダーに大量に売られることです。

私は気長に待ってますけど、そろそろ完了してほしいな〜・・

 

ということで、

 

運営さんがんばれ〜

 

以上!

 

次世代仮想通貨ウォレットGinco!

アプリを無料ダウンロードしとくだけでエアドロップがもらえます。

www.hanchooo.com