仮想通貨で会社設立(法人化)した副業禁止サラリーマンのブログ

サラリーマンしながら副業で会社設立して2期目!本業は副業禁止なので内緒です。笑 ひとまずバレる前に資産1億円を目指しリーマン家族持ちでもできる方法で絶賛副業中!メインは株と仮想通貨で、今は不動産も勉強中。ありのままの実録を書いてるので副業や法人化に興味がある人はぜひ絡んでください。



ads by Google

資産推移と先月の出来事@6月

終わってみれば、セルインメイの格言通りに5月は株は暴落となりました。

暗号資産は引き続き堅調で、好材料に反応して暴騰する通貨が増えてきました。

明らかにいい雰囲気に変わってきましたね。

しかし、人によって成績に差が出やすい相場が続いています。

ハンチョーの今月の資産は!?

 

総投資資産のグラフ

 

f:id:hanchooo:20190608082546p:plain

 

株が205万減で暗号資産が28万増で、トータルでは177万減

現在1280万!!

 

死にました…;つД`)

2019年に入ってから毎月連続資産増を達成していましたが、初めての資産減、、そして大ダメージっ…! 

まぁ一応株資産から法人資産へ40万資金移動をしたので、実際には合計137万減です。

 

暗号資産の内訳

 

f:id:hanchooo:20190608120009j:image

 

最近は暗号資産の動きが激しく、毎月ハンチョーの内訳も大きく変化しています。

現状はこんな感じ。

  1. BCO:50%
  2. XRP:25%
  3. LTC:12%
  4. BTC:7%
  5. BTS:3%
  6. XPC:3%

 

先月はXRPの一部をBTCに交換しました。

あとはたいして資産構成をいじっていませんが、元々比率が高かったBCOやXPCが軟調で勝手に比率が落ちてきました。。

 

先月の投資振り返りと今月の戦略

株は増減で見ると-205万ですが、先ほど書いたとおり実質は-165万です。

株はずっと調子よかったのですが、大ダメージを負ってしまいました。

しかし、実はただの負けではなく、大勝からの大大敗という激動の1ヶ月でした。

 

まずは月前半の大勝していたころのお話から・・(遠い目)

先月のまとめで書いたように5月の暴落を予想してGW前に大量の日経売りを入れて5月を迎えました。

ダウも日経も謎の高値圏で暴落の準備が整ったと言わんばかりの状況でしたので、勝算が高いとふんで割とリスク高めにGWを持ち越しました。

すると、、

ご存知の通り、米中の貿易戦争によりGW明けから日経は大暴落!

よっしゃぁぁあ!!🚀

 

 

一撃で120万!!

株はやはり調子がいい。

 

そして、日経が落ちたところで大好き銘柄のトラストテックの第3四半期決算があったため、好決算を期待して大量買いでたたみかける!

まだまだ終わらせないぜ!!

すると、、

 

 

まさかの株式分割!

運も味方した!!

 

なお、

『この不安定な相場ではどこかでしっかり勝ち逃げ利確することが大事。』

こんなことツイートしてたっけ、いいこと言うな。

これあとでテストに出ます。

 

さて、続きです。

 

 

すごい、完璧です。

決算前の平均単価3,700円ぐらいで大量に仕込んであっさり4,000円を超えました。

たった数日でまたまた150万ぐらいの勝ち!

 

誰も俺を止められない!

 

ここで復習。

『この不安定な相場ではどこかでしっかり勝ち逃げ利確することが大事。』

 

さて、ここまでだと完全な大勝ですね。

なぜこの無双モードから-165万となったのか?

 

このイケイケの状況からなぜかトラストテックは毎日下がり続けます。

業績も順調で6月末には配当もあるし株式分割を控えている。

最初は急騰によるただの一時的な押し目だと思ってましたが、どんどん下がり続けます。

私は不思議でした。

決算発表もしたばかりで悪いニュースが出るはずもないので、ちょっと買い増したりしていました。

それでも、毎日下がり続けてついには決算発表前の水準まで戻ってきて150万の含み益が吹っ飛びました。 

150万の含み益を失ったショックと、地合いが悪い以外に落ちる理由がわからなく、利確・損切りはしませんでした。

すると、、

 

立会外分売

の発表!

 

 

立会外分売とは:売買立会時間外(取引所などの取引時間外)で大量の売注文を多くの投資家に分売する方法

 

目的にもよりますが、需給が悪化するため基本的には悪材料で株価は下がることが多いです。

 

コレダッタノカ・・

 

連日の不自然な下げは、立会外分売の情報が漏れたことによる可能性が高いです。

要はインサイダー取引なのでムカつきますが、日本の市場ではよくあるのが現実でどうしようもないので、不自然な下げに気づいていながら逃げられなかった自分を責めるしかない…。

 

このニュースの次の日以降は当然悲惨なことに。

ぎゃーす…(ノД`)

 

勝算高いと思ってハイレバかけてたのが裏目に。

1週間前まで150万の含み益だったのが、200万の含み損に…

ぎゃーす…(ノД`)

 

需給悪化と急落による投げ売りの様相だったのと、業績は順調なのでしばらくすればもとの水準には戻るだろうということで、ほとんどは含み損のままかかえています。

あぁ〜あ、、

今年最大の手痛いダメージとなってしまいましたが、これも株。

 

ま、今回はミスじゃないし仕方ないですが、この言葉を胸にまたがんばります。

 

『この不安定な相場ではどこかでしっかり勝ち逃げ利確することが大事。』

 

暗号資産 

 

BTCを始めメジャー通貨たちが調子いいですね!

暗号資産界も良いニュースが増えてきて、非常に明るい雰囲気になってきました。

 

私はBTCは持ってなかったのですが、KAZMAXさんコラボのbybitのトレードバトルに参加するためにBTCが必要で交換した直後に、BTCが騰がっていったので運よく儲けることができました。

しかも、新規登録キャンペーンで約1万円のBTCがもらえてそのBTCも値上がりしておいしかったです。

この感じ、2017年みたい。

 

bybitは今でも登録と入金等で約6,600円のBTCがノーリスクでもらえるので、まだ登録してない方はどうぞ!

Bybit登録で$60ボーナス

 

 

半分ボーナス目的で登録したbybit ですが、現在BTCとXRPを3倍ロングしています。

勝ってることもあり、若干ハマってしまいそうでこわい。笑

 

執筆時点でLTCもガンガン騰がってるし、XRPがくるのも時間の問題だと思うし、メジャー通貨は今後も期待しています。

 

が、比率高めに持っていたBCOとXPCが調子よくないですね。

特に XPCは息してないです。

BCOはステーキング報酬で月に1万5千円ぐらい不労所得が入るので、価格が下がろうが関係ないけどまぁ高い方がうれしいですね。

 

不動産

 

先月はインプットだけでなく、実際に行動も起こし始めました。

日々いろんなサイトで物件を探し、気になった物件は不動産会社に連絡して物件概要とレントロールなどを取り寄せ。

そして物件見学も2件してみました。

 

とりあえず現時点でわかったこと。

(あくまで素人意見です)

 

  • 投資としてネットに載ってる価格でほしい物件は1つもない
  • 2割ぐらいの指値(値引)が通ればほしい物件がちらほら程度
  • 最近は築古物件だと頭金でかなり入れなければ融資が厳しい(らしい)
  • 自分の判断基準をもって挑まないと不動産屋の勧誘に引っかかる人は多いだろうなぁ(自分も素人なので気持ちがわかる)

 

不動産はレバかけれるのが魅力で自己資金を多く使う気がない私としては、頭金3割とか入れるならそもそも投資対象ではないです。

すでに資産のほとんどを運用してるので、よほどの好条件じゃなければわざわざ不動産投資する必要もないので。

 

そのため、融資割合を多めにひけて自己資金が少なくて済む物件に絞って今後は探していきます。

しかし、単純に新築・築浅だと当然利回りが低く値引きもしづらいので、買う基準に入る物件はそうはありません。

 

ちなみに新築の物件で指値をしてみたら、100万は値引きできると言われました。

希望額は全然通らなかったので買いませんでしたが、新築でも指値できるという実体験は貴重でした。

今後融資が厳しくなればなるほど、需給的に物件の利回りが上がってくるのでチャンスは出てくると思います。

 

焦らずに自分の見る目を高めつつ、チャンスがきたときにすぐ動けるようにレベルを上げときます。

 

以上!