仮想通貨で会社設立(法人化)した副業禁止サラリーマンのブログ

サラリーマンしながら2018年3月に会社に内緒で仮想通貨投資メインの資産運用会社を作っちゃいました!成功するか失敗するかバレるかバレないかもわかりませんが、ありのままの実録をブログにします( ^^) _ 資産1億円を目指し資産運用中!仮想通貨はXPCとBCO推しです!



ads by Google

好評のLedger Live使ってみたら最高だった!Ledger Nano Sがハードウォレット界の頂点へ

こんにちは、ハンチョーです

人気のハードウォレットLedger Nano S等を販売しているLedger社から、7月上旬にLedger Liveという新しいデスクトップアプリが公開されました

とても良いという噂は聞いていましたが、忙しさにかまけてインストールさえしていませんでした

 

そして、先日やっとインストールして使ってみました

さてさて、ほんとにいいのかな・・

 

f:id:hanchooo:20180808165929p:plain

 

なにこれ?めっちゃいい!!

 

噂は本当でしたw

感動したので簡単に紹介します!

  ⇩Ledger Nano S 正規代理店⇩

 

【INDEX】

 

 Ledger Liveを使ってみたよ!

 

1.一つのアプリで完結 

Ledgerでは今までBTC, ETH, XRPと通貨ごとにアプリが分かれていました

が、Ledger Liveは一つのアプリ内にLedgerの取扱い通貨をすべて利用できるため、これからはLedger LiveのみでOKです

今までがおかしかったとも言えますが、Ledgerユーザーにはこの感動は圧っっっ倒的だと思います!w

 

2.保有通貨の一覧表示

Ledger Liveが一つのアプリで全通貨を取り扱えるようになったおかげで、保有通貨の一覧表示ができるようになりました

f:id:hanchooo:20180808165543p:plain

これまたLedgerユーザーにしか伝わらないかもしれませんが、最高ですね!

めちゃ便利!!(ふつう)

 

3.時価総額がわかる

さらに保有通貨の時価総額も表示されます!

f:id:hanchooo:20180808165007p:plain

時価総額は設定でUSドルや日本円等で表示できます

また、通貨ごとに時価を参照する取引所も設定することができます

 

4.取引できる!?

Ledger Liveの中にはExchangeの項目があり、Ledgerに資産を入れたまま通貨を交換することができます

ただし、取引所の取引のイメージよりは両替に近く、まだ実用的とは言い難いですね

しかし、今後技術発展により交換手数料が小さくなってくれば、DEXと用途が重複して競合していくことになるかもしれません

 

5.Ledger Nano Sがハードウォレット界の頂点へ

Ledger Liveの公開でLedger Nano Sの使い勝手が飛躍的に上がり、価値がさらに高まったと思います

元々が使いづらかったのでは?

その通りでもあります

しかし、その使いづらい仕様でもLedger Nano Sはハードウォレット界でTREZORと人気1,2を争っていました

というかおそらく日本では利用者が一番多いと思います

DEGさん(@DEG_2020)のアンケート結果ではLedgerがTREZORの倍以上という結果になっています

Ledger Liveが出たからすぐLedgerを買った!

という人はまだ少ないはずなので、今後はさらにLedgerがハードウォレット界でシェアを伸ばしていくでしょう!

 

まだハードウォレットを持っていなくて今後購入を検討している方は、Ledger Nano Sが今は圧倒的におすすめですね!

仮想通貨を今後も保有するのであればセキュリティ対策は必須ですし、現時点で取引所での保管は危険性が高いです

私は今は仮想通貨資産の9割はLedgerとDEX(CryptoBridge)に分散保管しています

Ledger Nano Sは念のため2台持っています

 

Ledger Nano Sの購入は以下の正規代理店から購入するか、Ledger社から直接購入するかの二択ですね!

 ⇩Ledger Nano S 正規代理店⇩

 

私はがんばってLedger社から直接購入しましたが、注文からその後の連絡もすべて英語のみなので、英語が苦手な人はやや大変かもです

なお、Amazonや楽天、フリマサイト等では安全のため購入しないことをおすすめします!

 

以上!